--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-10-07

モレスキン、なくした時のために

大好きなMoleskine、すでにたくさんの思いや思い出が詰まっている。

それだけに、
絶っ対、失くしたくない!
誰かに見られでもしたら、恥ずかしくて卒倒するだろう。

じゃあ、それをもし失くしてしまったら?
日本最大のMoleskineファンサイト、Moleskinerieの記事を読んで
ふと思いました。


とりあえず、人生稀にみるパニックに陥るだろう!
財布を失くした時なんて比べ物にならない。
いつ?いつ?
どこに置いた?
なにしてた時?
なんでこんなことに?
ありえない、どうやったら落とせるんだアレを?

なんて、いい加減な5W1Hが不規則に頭の中を回り、すぐに最後のWに行き着く。

誰か、拾ったのかな。
見た?
読んだ?
・・・・・読んでるのか!?
イヤーーーーーーーーーーーー!!!ー!

でもそのときはもう、見られたことはどうしようもないわけで、
せめて、それが不要に広まらないよう、そして何より大切な「思い」を
忘れないよう、何としても取り戻したくなるだろう。
たとえそのために、中身を見た人に会わねばならなくても!

moleskineのノートの最初のページには、英語だけど、
「失くしたらここに連絡してください:    」
「拾ってくれたら、これだけ差し上げます:  」
という欄がある。

サンペは、moleskine愛好家にとってバイブルのような、大好きな本、
モレ本のアイデアをいただいて、こんな風に書いてます♪
モレスキン


これで知らせてくれたらいいなぁ。
ていうか、絶対失くさない!!イヤだ!
スポンサーサイト

theme : 日々のつれづれ
genre : 日記

tag : モレスキン

2010-09-02

新たに買ったMoleskine!

image1167837476.jpg 大好きなノート、Moleskine
サンぺのMoleskineに、バリエーションが増えた。

これ。Music Notebookだ!


師匠に教わったことをまとめたり、日々の練習メニューを
書いたり、あとは、思いついたフレーズ(メロディでも、
リズムでも)を書きとめたりできそう。

1曲の楽譜を書くにはちょっと小さすぎるけど、アイデア
を出すとかには最適。作曲家さんにピッタリ。
五線が濃すぎないから文章も書きやすい。

Moleskineは、値段は張るけど、書き心地がよくて、手に
ピッタリとして、カバーの質感が気持ちよくて、ずっと
使いたくなるノート。

一冊目を買った時は、次は何を買おう、どんなMoleskine
買おう、どんな風に使おう、あれこれ考えたけど、今と
なってはどうでもいい!
好きなように書いて、永遠に、残る。

Moleskineの似合う、かっこいい人になりたいなぁ。
(これも本当はどうでもいいんだろうなww)
2010-06-20

ガラスペンを買った!

 万年筆のエントリーを書いてほとんど日をおかず(笑)。

 ガラスペン、買っちまいました!!!

 ご存知ですか、ガラスペンって、日本で生まれたんです。
 明治35年に、風鈴職人の佐々木定次郎さんって人が作ったらしく、
その佐々木さんのお弟子さんが作られた佐瀬工業所ってところが
今でもガラスペン一筋でやっておられる。

 その佐瀬工業所のガラスペンを、ハンズでゲット!
これです、これ↓
ガラスペン


 このペン先の細かな溝にインクがたまって、1回つければ
ハガキ一枚は余裕で書ける、て寸法です。
ガラスペン アップ


 ガラスペンって、いろいろキレイなやつが世界各国で
作られています。ガラスだしね。
 値段も、何千とか何万円とか、いろいろ。

 サンペが買った、これは安価な実用品って感じ。
お値段、630円!

 でも、何箇所かで試し書きさせてもらった何千円のキレイな
やつより、書き心地がいい気がする。
 インクもボタッといかない。きれいに書ける。
ガラスペンで手紙

 上述の「ハガキ一枚は」てのも、他のだとどうしても
インクが多く出すぎたり少なすぎたりしたように感じる
だけど、このペンはすごく書きやすい。

 ガラスだし、書き終わるたびに洗わなきゃいけないし、
持ち運んで使うものではないけど、見た目よりうんと
使いやすい。

 京都のメチャクチャ小奇麗なあるお店で、ガラスペンの
ことを、
「これは、見て楽しむもの」
「汚すものではない」
「使っても消耗するから、飾るもの」
みたいに偉そうにノタマッたおばさんがいたけど、
これは、間違いなく、実用品です!!

 なんていいながら、もうすでに頭は次のものに。
京都の菅 清風さんって職人さんが、お電話で話すととても好印象な方で、
さらに実用性を追求した「硬質ガラスペン」を作る方で、
サイトで写真見るとキレイのなんのって。
 関西愛の強いサンペは、年内にも買いに行ってしまいそうww

 ともあれ、最低限でいうと、ペン数百円、インク数百円。
決してお高い娯楽じゃありません。
興味ある方、ぜひ!!
2010-05-24

文具~万年筆

文具好きな人がおそらく必ず通るであろう道?


 万年筆に、すっかり惚れてしまいました。

 万年筆への興味は、実は文具全体への興味よりも少し前
のできごとがきっかけで。

 レクの師・和田啓さんの舞台を観にいったとき、打ち上げに
お邪魔させていただいて、そこでうかがったお話。
「オレは、大切なものに書くときは、この自分の万年筆を使うんだ」
 それがとてもかっこよくて、万年筆もかっこいいけどその話を
される師匠がかっこよくて、万年筆かぁ・・・て思ったという、
なんともミーハーなきっかけ!

 何ヶ月かたって、文房具っていいなぁって思ってすぐそれを
思い出し、ヨドバシにいきました。とにかく、まず1本持とう。
確か使い方が難しいはず。と、数百円の簡易なものを購入。

 ところが、しっくり来ない。悪くは無いけど、うーん。
も少し、ちゃんとしたの買うか、と思い、北浜の森田万年筆さんに
お邪魔してみた。大阪でとても有名なお店です。

 たくさん並んだ万年筆をじっくり見せてもらって、最初は
ライトなやつからということで買ったのがコレ!

LAMY SAFARI 限定色オレンジ。
LAMY SAFARI


 色に、惚れた。サンペは、オレンジ大好き!
いわゆる高級万年筆ではないけどドイツ製だから工業製品として
信頼できそう。試し書きすると・・・なかなか、いい!
 とりあえずこれで万年筆になれようということで、携帯用に
してます。今のところ一番使ってるかな。

 あっという間にその書き心地が大好きになると、思い出したことが。

 もう十数年前、親戚というかご本家のおじさまに、就職祝いで
万年筆を送ってもらった。ずっと放置してたけど、今でも使えたら?

 3ヶ月ぐらい、探しまくりました。ない!捨てたか?ありえる・・・
ちょうど引越しのタイミングでいろんなものを整理する時だったのが
幸いして、見つかった!!
 それが、こちら。

パイロット、品名忘れた(笑)。
パイロットの万年筆


 ご本家のおじさまのことだから変なものをくれるはずはないと、
百貨店にいった折に聞いてみたら、やっぱりけっこうなもの!
 ペン先が、金。自力で買うのはだいぶ先と決めてたから、うれしい!
そのせいか、書き味がすごくいい!本当に滑らかで、手にやさしい。
こんなに差が出るんだとビックリしました。

 ペン先の裏には名前まで入れてくださってて、とても大切にしたいから
家で使う用に。
 どうせ家用ならということで、これはカートリッジじゃなくコンバーター
を装着!あこがれの、インク壷を買いました!!
インク(ブルーブラック)
この壷からインクを入れる動作が、たまらないんですww

 これでもう十分だと思ってたのに、強烈な出会いが。
別の用事で心斎橋のハンズにいったとき、フラッと文具売り場に
立ち寄る。万年筆のショーケースを見る。すると・・・
 「加藤製作所」のセルロイド万年筆。
大阪の、昔からずっと続いてきた手作りのセルロイド万年筆の老舗。
その職人さんというか社長の加藤清さんが、今年1月に永眠なさった
と書いてある。

 ただでさえ大阪の、と聞くと嬉しくてたまらない上に、もう二度と
手に入らない・・・ほしい!めちゃくちゃほしい。でも、まだいらない
と決めていた高級品。30分、もっと?悩んで、その場を去る。

 しかし、それから数週間。
気になってはネットを見、ハンズにいってはショーケースの前へ・・・
そして今日、やってしまいました。買った!
加藤製作所のセルロイド万年筆


 どの色にしようか、やはり1時間近く粘って店員さんに迷惑をかけ、
この色にした。
 なんて美しい!ペン先はもちろん金です。
物理的に必要、ではない分、この一本の使いみちはじっくり考えようと
思います。

 ところで、太鼓の教え子・りえちゃんに言われた、半ば呪い的(笑)
ひとこと。
「万年筆に興味を持つと、必ずガラスペンが欲しくなる・・・」

 う・・・やばい!
早くも興味津々・・・・それは、次回の講釈ですwww
2010-04-20

文房具 ~モレスキン

モレスキンのノート
モレスキン





 手触りよく、隅にほんのり丸みがついたハードカバー。
万年筆が心地よく滑る、上質の紙。
 ゴッホやピカソも愛用したって言われているこのノートに、いまや
すっかり魅了されてしまった。


 きっかけは、なぜかiPhone。

 iPhoneを買って、その使い方をいろいろ調べた。
本を買ったり、ブログをあれこれみていると、なぜかiPhoneと
相性のいい文具としてモレスキンを挙げる人が多い。
 とはいえ写真でしか見ていないうちは、
「まぁ、ちょっと高級なノートって感じか」と、特に興味はなかった。

 一方、速記の能力でどうしても限界があるiPhoneの弱点を埋める
のに、どうしてもノートを買いたかったサンペは、自分らしくも
なく文房具屋をたくさん、それこそ5軒はまわっただろうか、
見て歩いた。
 今回は、縦罫の、和風なノートがいいなと思いながらロフトに
入ったとき、モレスキンを特集するコーナーが目に入った。

 手に取った瞬間、そのあたたかさと、聡明さと、計算しつくされた
(ように感じた)機能性にいきなり一目ぼれしてしまった。名前を
見て、あのブログや本でたくさん見たやつだとすぐわかった。

 でも、探しているのは縦罫。和風。違うではないか。コーナーの
大きさやブランド力に騙されてるんだ。だめだめ。自分を励まし、
さらに数軒、和風のノートを探す、が、しっくりくるものはない。
 それどころか、いつのまにか見るもの全部をモレスキンと比べて
いる自分に気付く!

 もう一度ロフトに帰ってきて、30分歩き回って、わかった。
自分は、モレスキンと出会う運命だったんだ。こいつを連れて
いく運命なんだ(なんかラブストーリーみたいww)!

 よくよく見ると、和風でなくても、縦罫でなくても、どことなく
大正や昭和の古きよき日本を思わせる雰囲気がある。そう思って
しまったのだ。こんな正当化が通る時点で、もう負け。完敗!

 そう思い立ってさらに30分ねばり、モレスキンの中でどれを
買うかを考えた。
 縦罫は、ない。いや、いつのまにか頭からも消えていた。
昔から好きな方眼が、いい感じで淡い色で使いやすそう。
 方眼は便利だけど、色が濃すぎると紙面に変にルールを与える
からダメ。罫線のようにきれいに、でも無地のように自由、
それが方眼が好きな理由。

 そんなわけで、ハードカバーで方眼の、コンパクトなノートを、
実にノート購入を思い立ってから数週間かけて手に入れた。

 今のところ、明確な使い方を決めてはいないけど、アッと思った
言葉を書き留めたり、教わったアラビア語の単語を書いたり、
マインドマップや、舞台の配置図を描いたり。
マインドマップ



 太字の万年筆でガシガシ書き込む。ものすごく、気持ちがいい。
ノートの紙の書き心地なんて、モレスキンに出逢うまでは意識
したことはなかった。
GTD


 文房具って、そのうちなくすし、消耗するし、安い汎用品が
あれば十分、そう思っていた。
 その自分の常識を、モレスキンは壊した。
しっくり来るものを持つ。道具に愛着を持つ。楽器じゃなくても、
大切なんだなぁ。この年になって気づく。


 いいのか悪いのか、それ以来、前述の文房具熱が上がる一方である。
ノートの次は、ペン。万年筆に続く、かな?・・・
プロフィール

サンペー

Author:サンペー
ブログを引越しました!

URLは、
http://ameblo.jp/sampereq/
です。

このfc2のブログの更新は当面行わないことになります。
新しいブログ、遊びに来てね♪

サンペーです。アラブ音楽やってます。
レク、ダラブッカなどのアラブ打楽器を演奏します。
Twitterは こちら
です。フォローお願い!

ちょこちょこ遊びに来てやって下さいね~。
お問い合わせにはメールフォームもご利用下さい♪

サンペのブログをEvernoteにクリップ!この象のアイコンをクリック↓

Clip to Evernote

つぶやいてます!
ライブお知らせ
ちょこちょこ、いろいろ。
いい意味で多岐に渡ってきて嬉しい!
お問い合わせはサンペまで☆



11/12(土)
Hafle Shaate
港でハフラ♪パーティの時間だよ!
@Bab-ul Hayat(天保山)
詳細はこちら

11/18(金)
アル・マハ! bellydance night!
@Sazcafe
詳細はこちら

12/4(日)
音色とベリーダンスの饗宴
@イスタンブールコナック
詳細はこちら

12/11(日)
芦屋少年少女合唱団定期演奏会
今年も呼んでいただけました!
今年はあの「魔笛」のアレンジです。
子供たちの素敵な唄、聴きにきて!
レッスン情報
サンペの楽しいダラブッカ教室♪

■大阪
 Studio Al Sur 南船場スタジオ
 毎週水曜日 19:00~/20:30~

■神戸
 アカデミア デ タリスマン
 第二・第四木曜日 20:00~/21:20~

詳細お問合せはメールフォームから
どしどしお寄せ下さい♪
どうかご協力を!
このボタン、ポチっと 押してやって下さい。 どうかどうかよろしく~↓


Googleボットチェッカー
カウンター
メールはこちら♪

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。